• このエントリーをはてなブックマークに追加

ポプリや造花をグルーガンで♪100均の材料を使って簡単クリスマスリースを手作りしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
tree_kazaritsuke_family

クリスマスの飾りでリースてとっても飾りやすいんですよね。壁や窓や玄関の扉など。お部屋にクリスマスツリーを飾りたいけど、スペースが・・・。ツリーは子供が触っちゃうので危ない・・・。なんて場合にもリースなら問題解決です!
100均には既製のリースを初め、手作りリースが簡単に作れる材料が豊富に揃っています。アレンジ次第で無限に広がるリース作り、今回は100均ダイソーに打っているグルーガンを使用した動画を紹介したいと思います。ぜひ試してみてくださいね。

sponserdlink

ダイソーグルーガンで簡単クリスマスリース

用意するもの

  • グルーガン
  • 透明グルー(土台のリースに合わせても♪)
  • 土台のリース
  • 造花やポプリ等
  • ハサミorニッパー
  • 延長コード

全て100均ダイソーで手に入ります。グルーガンとグルーはダイソーはもちろんセリアでも見かけました。

sponserdlink

動画の手順とポイント

①ポプリや造花をバラして使用するものを選ぶ。土台のリースに仮置きしたりしてイメージを作る。(造花には針金が入っているものが多いので、ニッパーを使うことをおすすめします。←ダイソーで買えます)

②同時進行でグルーガンにグルーを入れ、電源を入れる。(グルーが温まるまで少々時間がかかりますが、100均のグルーガンはコンセントを抜かない限り電源を切れないので初めての方は最初に①の作業をしている方がいいです。)

➂温まったグルーガンで土台のリースにポプリを接着していく。土台のリースが見えないように、またグルーが見えないように隙間なく接着する。
茎が長いものはハサミで切ってから付ける。

④最後にポイントとなる飾りを接着すると完成です。(サンタさんやスノーマンなどを使うとよりクリスマスらしくなりますね!)

まとめ

紹介している動画はとっても簡単でシンプルなものですので、様々なシーンに合わせてアレンジしやすいと思います!グルーガンやグルーは一度買えば色々と使えますのでおすすめですよ。
リースだけでもハロウィン、クリスマス、お正月など季節に合わせた造花で遊んでみてくださいね。

sponserdlink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>